健康的に痩せる食生活

MENU

タイプ別ダイエット方法

■出産後デブになった
→産後ダイエットなら私の体験日記が参考になります。
酵素効果で3か月で4キロのダイエットに成功しました
↓↓↓
http://www.poland-israel.org/


■中年太り
→準備中

■食べ過ぎてデブになった
→準備中

おデブは基礎代謝が悪い人が多い

おデブの特徴の一つに、基礎代謝が悪い人が多いということがあります。
基礎代謝が悪いと、ダイエットにどのような不都合があるのか?
基礎代謝が高い人は、特に運動をしなくても、体内の脂肪燃焼が良いので、同じ量の食事を摂っても、すぐにカロリー消費してしまえるという特徴があります。

 

逆に、基礎代謝が悪い人は、脂肪が燃えにくいため、同じ量の食事を食べても、カロリー消費できずに、そのまま繰り越してしまうのが特徴です。
この毎日のカロリーの繰り越しが積み重なると、『贅肉』になってしまいます。
よく『その日の疲れは、その日のうちに解消しよう』なんてCMを見かけますが、実はダイエットも全く同じなんです。
その日に摂取したカロリーを、その日のうちに消費すれば太ることはありません。
『太る』というのは、1日のカロリーを消費できていない証拠です。
1日のカロリーを消費しきることが、ダイエットではまず大事なのです。

 

そのためには、まずは体内を脂肪燃焼しやすい体に整えることが大事です。
脂肪燃焼しやすい体に整えるには、2つポイントがあります。
一つは筋トレやエクササイズで、体に適度な筋肉をつけることです。

 

そしてもう一つは、体内の毒素を排出するようにすることです。
脂肪を減らすためには、まずは筋肉をつけることが大事です。
脂肪は体を冷やし、体内の脂肪燃焼を悪くする働きあります。
そのため、体内の比率を脂肪から筋肉へ徐々に変えていく必要があります。


デトックスもすごく大事

そしてもう一つ、デトックスもすごく大事になります。
体内に毒素が多い人は、肌荒れ便秘は勿論、口臭や体臭にも良くない影響が出てきます。
実は便秘がちになるということは、それだけ胃腸の動きが弱くなっていることを表しています。

 

そして、内臓の動きを悪くする原因の一つが、体内の毒素と言われています。
勿論、食べ過ぎなどによって、胃腸が疲れている可能性もありますが、体内に貯まった毒素の影響で、内臓機能が弱くなっている可能性もあります。
毒素の改善には、デットクスに効果があるハーブなどの食材を使うと役立ちます。
体質を変えるには、基礎代謝とデトックスの改善も必要になります。
便秘がちな人ほど、毒素を体内に貯めている可能性がありますので、毒素を体内にためないように、酵素を含む食品を日頃から摂取するのがおススメです。
酵素は食べ物の消化を促すだけではなく、体内の抗酸化も防ぎますので、アンチエイジングにもぴったりです。
美容とダイエットの両方に優れています。
フルーツや野菜に多く含まれていますので、ダイエット中には絶対に摂取したい食品です。

 

そして、基礎代謝を上げるためには、筋肉をつけることが大事です。
筋肉をつけるには、良質なたんぱく質が必要になります。
粉末状のプロテインを飲んだり、ささみなどをおススメです。
ダイエットに必要な食事というのは、タンパク質と酵素が大きなカギとなります。
野菜やフルーツ嫌いで、脂身の多い肉ばかり食べていた人は、食生活を変えていくことが大事になります。